二中・二高通信

20140614

部活 チアダンス部

全国高等学校ダンスドリル選手権2014関東大会

6月14日(土)に有明コロシアムにて、全国高等学校ダンスドリル選手権2014関東大会が行われました。高校3年生9名のみで出場した大会。受験勉強の不安もありますが、「絶対に両立させてやり切る!」ことを目標に挑んだ大会。4位で満足のいく結果ではないですが、全国大会で挽回したいと思います。

h26_1cheer

ミスドリに残ると決めて出場し、今回の大会は納得のいく演技ではありませんでした。初めて予選通過できるか危うい状況になり本当に焦ったし、予選通過と聞いた時はほっとしたけど、それ程良くない演技だったんだなと改めて思わされました。正直、この予選を甘くみていました。きっとどうにかなるだろうとか振り入れも遅かったししょうがないとか、心の奥で気の緩みがあったんだと思います。だからスイッチが入るのも遅かったし準備不足ばかりでした。せっかくミスドリに残るって決めて出たのに私は今までと何も変わっていなくて、後輩にも何も残せてな くて、今まで何をしてたんだろうと思いました。このままじゃ残ったのに何の意味もないし、悔いが残ったまま引退することになるのが目にみえてます。だから今からじゃ遅いけど、ミスドリに残って成長したいし後輩にもかっこいい背中をみてもらいたし、なにより最後のチアを楽しみたいのでここから本気で頑張ります。本選ではいい結果を残して感謝を絶対絶対返します!!!(3年部員)

h26_2cheer

  「3年間チアダンスを続けたい!」、「自分を成長させたい!」などの理由で夏まで残ることを決めた3年生。振り入れ完了が大会直前だったこともあり、不安な部分もたくさんあったと思います。しかし、心の準備はできたはず。その心の準備を劣ってしまったことが演技にも現れたのではないかと思います。全国大会では、精神的な準備も怠らずにやってもらいたいと思います。今大会は大勢の方々に、声援を頂き、皆さんのお陰で全国大会に出場することができました。この恩返しができるよう、しっかりと準備していきたいと思います。(顧問)

h26_3cheer