二中・二高通信

20151128

部活 チアダンス部

全日本チアダンス選手権決勝(全国)大会第3位入賞!!

11月28日(土)に東京体育館にて全日本チアダンス選手権決勝(全国)大会が行われ、Pom部門Large編成に出場し、第3位に入賞しました。

cheer_H271128_1

10.11thで挑む二度目の大会、結果は3位入賞でした。予選から1ヶ月弱の練習は、ARCHERSらしさを魅せられる演技にするために技の技術力や表現力の向上だけではなくチーム内でのコミュニケーションが不可欠なものだったと思います。部活の時以外でのチームメイトとのコミュニケーションが一年生はしっかり取れていなかったこともあって、今回の大会に向けての練習では、技術面での向上だけではチームとして良い演技ができるのではないということが改めて身に染みました。今回3位入賞という結果を得て反省点や、一位を取るためには自分になにができるのか考えたことや思ったことはたくさんあります。それを先輩方と踊れる次の最後の大会で1位を取るために生かし、行動に移していくことで最高の演技に全員で仕上げていきたいと思います。次は絶対に悔いのない演技をして10.11thで最高の結果を出したいです。 (1年部員)

cheer_H271128_2

1位を目指し、「魅せる演技」をテーマにたくさん練習を重ねて臨んだ全国大会。結果は1位には届きませんでしたが、3位を頂くことができました。1位を目指していたからこそ、悔しさは大きかったです。ですが、この悔しさを絶対に無駄にしないように次の大会に向けて頑張ることが今、自分たちがするべきことではないかと思います。そして、この大会で私は改めて自分たちがたくさんの方に支えられているということを実感しました。コーチ、顧問の先生、OG、保護者の方々などこれからも感謝の気持ちを忘れずに頑張っていこうと思います。(2年部長)

cheer_H271128_3

5年連続5回目の出場をさせていただき、今年も入賞させていただくことが出来ました。これまで、選手一同が、朝、昼、放課後と練習に明け暮れ、努力を続けてきましたが、全国一位を取る夢は叶いませんでした。努力しても報われないこと、これからの人生で多々あることです。しかし、ここまで自分を成長させてくれたのは、周りにいる仲間や家族、コーチがいたからこそだと思います。今後は、支えてくれた人達を想いながら演技することが出来れば、もう少し感情のこもった演技が出来るのではないでしょうか。更なる成長を期待します。(顧問)