二中・二高通信

20160325

部活 チアダンス部

祝 健闘!! 惜しくも全国大会8位に終わる!

3月25日・26日にUSA School & College Nationals 2016(全国大会)が幕張メッセで行われ、高校編成Song/Pom-Large部門に出場しました。

cheer_H280325_5

今回の大会はこの代で踊る最後の大会でした。私達は直前に行った合宿では改めて10,11th25人で踊ることの楽しさを実感し、他にも沢山の事を学びました。それをこの大会で最大限に発揮できたなと思います。本当にギリギリでしたがファイナルに出場することができました。入賞することができませんでいたが、今までやってきたことを出し、自分達を信じていたからこそ本当に、本当に悔しかったです。しかしファイナルの演技では、今までで一番私達らしく踊ることができ、また仲間への感謝、支えてくださったOG、コーチ、BAの方々、応援してくださった方々への感謝を伝える事ができたと思います。この一年間いろいろな事があってうまくいかない時の方が多かったけれど、この代が大好きでこの代の一員として一年間踊ることができて本当に良かったと思いました。これからも感謝や、踊ることの楽しさ、仲間の大切さを忘れずに頑張っていこうと思います。 (1年部員)

cheer_H280325_4

今回のUSA大会本選は、10・11thで踊ることができる最後の大会でした。「1位をとる」という目標を達成できなかったことは、とても悔しいです。しかし、それよりも演技中にメンバー全員のことを感じることができ、全員で楽しめたことが私は嬉しかったです。副部長として、この1年間たくさんのことを経験しました。中には困難なこともありましたが、そのおかげで成長し、新たな自分に気づく機会にもなりました。そのきっかけを作って下さった、コーチ、顧問の先生方、OGの方々。陰で応援し続けてくれた家族。そして、どんな時も共に過ごし、支えてくれた仲間。今までARCHERSに関わって下さった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。これからもARCHERSの応援をよろしくお願いします。 (2年副部長)

cheer_H280325_1

10・11thの最後の大会。この大会までの日々はあっという間でしたが、毎日が濃かったです。上手くいかないことももちろんありました。そんな時に手を差し伸べてくださった先生やコーチをはじめ、たくさんのOGの先輩方に本当に感謝の気持ちで一杯です。そしてなによりも一緒に苦楽を共にし、一緒に踊った25人のみんなに感謝しています。本番の2分半、スポットライトを浴びて25人で踊りきりました。本番中にみんなの声がたくさん聞こえてきました。演技後、たくさんのチームメイトから"楽しかった"という言葉を聞き、すごく嬉しかったです。もちろん私自身も本当に本当に楽しかったです。このメンバーで踊れたことが私の自慢です。結果は8位という悔しいものでした。歴代の先輩方が残してる記録とは大幅に下がってしまいました。何が足りなかったのか、考えて次の代に伝えること、11thと一緒に考えることが私たち2年生10thの現役最後の役目だと思います。しっかり最後までチームを引っ張っていきます。(2年部長)

cheer_H280325_3

この代の課題である「しなやかさ」、「伸びやかさ」を最後まで克服できず、残念な結果になってしまいました。しかし、その結果以上に大きモノを獲得できた代だったのではないかと思います。「チアダンスを楽しむ」とは。「チームで演技をする」とは、どういう意味なのか。直前合宿を通じて、チームとしてたくさんの「学び」があり、その「学び」が彼女達にとって大事なモノであることに気づいたことが、今大会を通じて得た大きなモノです。結果は悔しいものでしたが、この悔しさを次の代に引き継いでいきたいと思います。応援して下さった保護者の皆様、近隣の方々、新入生、OG、たくさんの方々に感謝申し上げます。(顧問)

cheer_H280325_2