二中・二高通信

20161023

部活 高校バスケットボール部

【男子】高体連バスケットボール第2支部大会 結果報告

 10月23日(日)から始まりました平成28年度東京都男子高体連バスケットボール第2支部大会において、本校は本大会出場決定戦となる4回戦まで駒を進めましたが、都立永山高校に71対82で破れ、残念ながら昨年に引き続く本大会出場の目標は叶いませんでした。 胃腸炎によりスターティングメンバーのセンターを一人欠きながらも、最大19点あった点差を第4P中盤には2点差まで詰めるなど、選手たちは気持ちのこもったプレーを見せてくれました。 ただ、勝負どころでアウトナンバーやフリースローを決め切れなかったり、また相手のオフェンスを止めきれなかったりと流れを掴むことができず、第4P終盤で一気に流れを持っていかれて最終的には11点差での敗戦となりました。
 大会を通して、スピードやクイックネス、パワーなどの面では夏から取り組んできたトレーニングの成果は表れていたものの、相手にプレッシャーをかけつづけられる脚力や1対1を絶対に抑えるというメンタル面に課題が残りました。
 この悔しさを忘れずに、春・夏の大会では東京都のベスト16を目指してもう一段階充実した練習をしていきたいと思います。
 保護者の方々をはじめ、日大二高バスケット部を応援してくださった方々、本当にありがとうございました。春までにもう一皮、二皮剥けて帰って来たいと思います。

〈戦績〉
2回戦 日大二 110 ― 24 聖パウロ学園
3回戦 日大二 96  ― 44 都立南多摩
4回戦 日大二 71  ― 82 都立永山
参考:東京都男子高体連バスケットボール専門部ホームページ
http://hsm.tokyobasketball.jp/