二中・二高通信

20170409

部活 高校バスケットボール部

【男子】東海大菅生高校に敗れ、2回戦敗退

 4/9(日)に始まった平成29年度東京都高等学校バスケットボール春季大会におきまして、本校高校バスケット部男子は1回戦は東工大附属科学技術高校に出場した全員が得点するなど、100対48で快勝しましたが、4月16日(日)に行われました2回戦で東京都ベスト16の東海大菅生高校に66対87で破れ、残念ながら2回戦敗退となりました。  強豪校相手に、出場した3年生4人が2ケタ得点を挙げるなど、各選手が持ち味を出して頑張っていましたが、スピードのあるテンポの中で正確にシュートを決め続けてくる相手オフェンスを止めきれず、ディフェンスをもう一、二段階レベルアップしていかないとこのレベルでは戦えないことを痛感しました。  
 また、オフェンスでもボールが停まってしまったり、最後まで走りきれなかったりと、もっと走力をつけていく必要性を指導者、選手ともに強く感じました。暑い時期の試合を乗り切るだけの選手層も今後必要になってきます。  
 このチームでの最後の大会となるインターハイ予選は5月14日(日)から始まります。昨年度のベスト32を上回る結果を目指し、残り一ヶ月毎回の練習、食事、休養とより意識を高めていければと思います。

shs_basket_H290416_1

shs_basket_H290416_2