二中・二高通信

20170910

部活 チアダンス部

高校生芸能甲子園ベストパフォーマンス賞受賞

9月10日(日)に中野区なかの芸能小劇場行われた「高校生芸能甲子園」に2年生部員5名が出場し、ベストパフォーマンス賞をいただきました。

cheer_H290910_1

私は、初めは4人のメンバーと一緒に出演するか迷いましたが、出演してよかったと思っています。なぜなら、この芸能甲子園から学んだことがあるからです。まず一つ目は、個人のスキルアップの重要性です。芸能甲子園に向けての練習量は少なく、自分に自信を持てないまま本番に臨みました。振り返って、もし基礎やスキルが備わっていたら、より良い演技内容ができたと思います。「全ては準備で決まる」という言葉がありますが、常日頃のスキルアップも、お客さんの前で演技をする機会をいただいた時に最高の演技をお届けする準備となると思います。毎日、一歩ずつ成長できるように頑張ります。二つ目は、チアダンスの魅力にあらためて気づくことができたことです。チア本来の意味である、人を応援する、元気づける、この想いや笑顔が伝わったからこそのベストパフォーマンス賞だと感じます。実際にMCのヤーレンズさんを応援させていただき、喜んでくださった笑顔を見た時はとても嬉しかったです。大会に向けて、想いを伝えるということを大切にしていきます。大切なことに気づくことができた、この機会をくださった先生方、芸能甲子園様、そしてチームメイトに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。(2年部員)

cheer_H290910_2