二中・二高通信

20181201

部活 社会部

11月25日 千葉都市モノレール沿線の巡見

“空を駆け抜ける鉄道に乗りたい…”そんな思いから、千葉都市モノレール沿線の巡見を行いました。沖縄の「ゆいレール」や「多摩モノレール」など多くのモノレールがあります。
その中でも、千葉都市モノレールは「懸垂型モノレール」として有名で、2001年には「懸垂型モノレールとしては営業距離世界最長(15.2km)」としてギネスの認定を受けました。“秋色”に染まった千葉の街並みを眺めながら、ゆったりと「空中散歩」を楽しみました。
沿線の見所のひとつである千葉市動物公園は、世界の霊長類の飼育で有名で世界の希少な動物を見ることができました。また、「二足直立」で、一世風靡したレッサーパンダの「風太」に癒されてきました。
さらに、「妙見様」という北極星を神格化した菩薩を祀る千葉神社で“パワー”を充電し、ケーズハーバーではクリスマスソングを聴きながら見事な夕日に感動しました。
この他にも、日本最大級の縄文貝塚として知られる加曽利貝塚など、見所満載な千葉都市モノレール沿線の巡見でした。

shakai_20181125_1

shakai_20181125_2

shakai_20181125_3

shakai_20181125_4