二中・二高通信

20191228

部活 社会部

豪華絢爛な美しさは,圧巻でした。

2019年も,残すところあと4日となった年の瀬,社会部は「日光東照宮」へ行きました。
日光東照宮と周辺の寺社を中心とした「日光の社寺」は,世界文化遺産に登録されています。
日光東照宮は,江戸幕府初代将軍である徳川家康を神格化した東照大権現を祀るお宮です。
死後も江戸幕府を見守ろうとした家康は,江戸の真北にあたる日光に社を築きました。
最初は小さなものでしたが,三代将軍の家光によって,豪華絢爛な社に建て替えられました。
日光東照宮を象徴するのが,「陽明門」です。門全体が色彩豊かな彫刻で覆われており,一日中見ていても飽きないことから,「日暮の門」とも呼ばれています。
その他,眠り猫や鳴き竜など,優れた建築美術を見ることができます。
昼食には,日光名物,「湯波料理」を堪能しました(京都では「湯葉」と書きますが,日光では「湯波」と書きます)。
午後には,二荒山神社や輪王寺,大猷院などを見学し,とても充実した1日でした。

shakai_20191228_1

shakai_20191228_2

shakai_20191228_3

shakai_20191228_4