二中・二高通信

20200313

部活 スキー部

令和元年度活動報告

東京都中学生スキー大会報告

 1月5日からの2日間、長野県よませ温泉スキー場において、第32回東京都中学生スキー大会が開催され、本校男子2名、女子4名が出場しました。
 雪不足が心配される中での大会で、残念ながら、1本レース・コースの距離が短くなるなど、縮小しての実施となりました。そのような状況の中、出場者6名が全員完走し、結果を残すことができました。特に、2年生女子の松本はGS6位入賞することができました。技術の差はあっても、お互いに切磋琢磨し、サポートし合う姿が印象的でした。今回の大会を経て、新たに目標を定めることができ、今後の練習にもより一層力が入ることと思います。

ski_20200105_1

関東大会報告

 2月28日、29日、尾瀬戸倉スキー場にて第55回関東高等学校スキー大会が開催されました。本校からは男子2名(高3・1名、高2・1名)、女子4名(高3・3名、高2・1名)計6名が東京都代表選手として出場しました。本年度の大会は小雪に見舞われ、選手も一緒になってコース整備など、レースの準備に参加しました。GSは雪の影響で1本レース。SLも雨のため大会バーンを変更し1本レース。残念ながら各種目1本レースの大会になりましたが、選手達は1本を大事に、思い切った勝負ができたと思います。2年生男子は、三原がSL6位入賞。女子は齋藤がGS9位・SL8位の両種目入賞。その他の選手もゴールし、上位に食い込む健闘を見せました。振り返ると男女共に結果を出せた大会だったと感じます。また、普段当たり前のようにコースが用意され、時間の変更もほとんど過去に無かった関東大会。大きなレースなだけに、選手・スタッフそれぞれの観点から自然の厳しさと、様々な協力を得てできるスキー大会であることを、改めて実感させられる期間となりました。これからも多方面に感謝の気持ちを忘れぬよう、一生懸命に取り組みたいと思います。

ski_20200229_1

ski_20200229_2

ski_20200229_3

全国大会報告

 2月4日から7日、新潟県妙高市赤倉観光リゾートスキー場において、第69回全国高等学校スキー大会が行われました。本校からは男子2名(高3・1名、高2・1名)、女子4名(高3・3名、高2・1名)計6名が東京都代表選手として出場しました。全国へ6名の出場は、昨年度を上回る創部最多出場となりました。4,5,6日は決して恵まれた天候ではありませんでしたが、全国の長い距離を、自分の滑りを、しっかりとやってくれたように感じます。特に3年生は集大成として、二高の伝統意識を持って戦ったようにも思いました。人数を利に、皆でサポート、皆で挑んだ全国の舞台はこの先も忘れることはありません。来年は次の代が二高の伝統を引き継ぎ活躍する事を祈ります。

ski_20200211_1

ski_20200211_2

ski_20200211_3

ski_20200211_4

ski_20200211_5

東京都高等学校スキー大会報告

 2月13日から16日、群馬県鹿沢スノーエリアスキー場にて東京都高等学校スキー大会が開催されました。本年度は小雪の影響を受けて、新潟県舞子スノーリゾートスキー場での開催が残念ながら中止となり、急遽、予選会に引き続き鹿沢での開催となりました。開催にあたっては、スキー場、観光協会等多くの方々にご配慮とご協力をいただき、無事に開催されたことに心より感謝する次第です。
 今大会二高は、まさに合宿地、ホームゲレンデの練習の成果が発揮され、学校対抗男女優勝を果たす事ができました。東京都大会での男女優勝は17年ぶり(本校2回目)の快挙です。選手が男女一丸となり、まさにチーム二高で戦い成し遂げた結果となりました。互いにフォローする事、協力をする事、を忘れず来年も優勝目指して頑張ります!
 次は春大会です。高校三年生の思いを引き継ぎ、新学年での新たな活躍を胸に、部員皆で頑張ります。

ski_20200216_1

ski_20200216_2

ski_20200216_3

ski_20200216_4

令和元年度学校対抗女子 優秀校で表彰報告

 2月16日に目白大学にて表彰式があり、女子優秀校(昨年度優勝)として表彰を受け、本校生徒が2名出席してきました。部員の励み、新たな目標となり、気持ちが入ります。

ski_20200216_5