二中・二高通信

20200914

部活 チアダンス部

チアダンス部活動報告

今夏は体育館改良工事に伴い、学内施設が利用できず、外部施設を利用させていただいての活動になりました。
また密にならないよう、分散練習をしながらの工夫した活動。チーム全員揃っての練習はすることはできませんでしたが、
2年生が中心となって分散の仕方や練習メニューを工夫をして組んでくれました。
通常よりも3か月遅れの新チームスタート。

選手一人ひとりがはどのような思いをもって練習していたのか・・・・


 

この夏は新型コロナウィルスの影響で、昨年までとは違った活動となり、引っ張っていく立場として不安を抱えていましたが、15thで今出来ることを考え、一人一人が意識を持って練習することができました。また、このような状況の中、先生方、保護者の方々、OGの方のおかげで、設備の整った練習場所を用意していただけました。この夏を通して、沢山の人に支えられARCHERSとしての活動が出来ていることを改めて実感しました。そんな支えて下さる方々への感謝を忘れずに、15.16thのARCHERSも応援されるチームになるため日々練習していきます。(Neo リーダー)



 

今年は新型コロナウイルスの影響で様々な事がイレギュラーになり、練習を始める期間が遅れてしまったため先輩方について行けるのかなど不安や焦りがありました。しかし先生の強いサポートや先輩方の優しさに不安が少しずつ減り、部員で協力しながら楽しく練習が出来たと思います。また全員で踊ることの喜びを実感しました。

15.16th合わせて51人と多いですが、今後もひとりひとりがARCHERSとして誇りをもって常に全力で団結できるチームになるよう練習をしていきたいと思います。これからもARCHERSの応援をお願いします!(ノーマル1年)



 

2年生として部活を引っ張っていく立場になり、コロナという未知の環境におかれ、沢山の1年生が入ってくれて3チーム体制になり、初めてのことだらけで不安しかありませんでした。夏休みは、効率の良いチーム練習法を考えることに苦労しました。内容の濃い練習の仕方やチームの雰囲気づくり、1年生が居やすい環境など考えれば考えるほど難しく考えてしまい、とても悩みました。しかし他の学校のチームが自粛期間中に家でやっていたハードなメニューを見て衝撃を受けました。それを見てから、私は自分が何をすれば良いのかが分かり自信を持って動けるようになってきました。Blinkのサブリーダーとして胸を張ってみんなの前に立ち、ついていこうと思ってもらえる人になりたいと思います。

夏休み中の部活は色々な事情で地域の外部施設を使わせていただきました。とても暑い時期に冷房の効いていて広い場所で練習出来たことに、沢山の方に感謝しています。

新しく出来たARCHERS Blink、応援よろしくお願いします!!JCDAの舞台でみなさんの目を引きつけるような演技をします!(Blink 2年)

cheer_20200904_1

cheer_20200904_2