中2 理系学部見学行事

2023年12月02日(土)
  • #学び

11月25日(土)に、中学2年生日本大学理系学部見学行事を実施いたしました。

コロナの影響もあり、昨年度まではオンラインでの実施でしたが、
今年度は対面で実施することができました。

今年度は文理学部、生産工学部、理工学部の3学部にご協力いただき、各学部に分かれキャンパスを見学しました。

文理学部
文理学部総合文化研究室の大川内先生の体験学習では人工知能(AI)や統計学、科学的手法、データ分析などのあらゆる手法を駆使し、
データの解析や分析を行う研究方法すなわちビッグデータサイエンスについての具体的な体験を学習できました。
内容は生徒に1から9までの数字をコンピュータに記憶させ、そこからコンピュータがその数字から新しく書いた数字を判断することができる簡単な人工知能のデータ分析の具体例を経験できました。

  • ダミーイメージ
  • ダミーイメージ

生産工学部
生産工学部は世の中で役に立つモノ作りやそのための研究をしている学部であるという説明を受けました。
土木工学科では、地下のトンネルや道路などのインフラを整備し、インフラドクターと言われること、
創生デザイン学科では、利用する人がいかに便利で快適に使えるかという利用者の視点に立って考えることの重要性を教えて下さいました。 
また、環境安全工学科では、主に海洋環境の安全をいかに守るか、それが人類の安全にどうつながっていくのかを学び、実際に実験室の見学もすることができました。 生徒たちは熱心に講義や実習に取り組み、有意義な体験をすることができました。

  • ダミーイメージ

    マシュマロチャレンジ(パスタの乾麺とマシュマロを使用して、自立可能なタワーを立てるゲーム)では,良い建物を建てるための工夫を学びました。

理工学部
理工学部物理学科の超電導研究室では、大学院生の方が半導体やリニアモーターカーに応用される研究のことをご説明下さいました。
量子科学研究所では、今年ノーベル物理学賞をとった方と共同研究していて交流があったことや、
「君たちはこれから『量子ネイティブ世代』となる。文系や理系の垣根なく、これからは量子科学が世界を紐解くキーワードになる」とのお話をして下さいました。 

  • ダミーイメージ
  • ダミーイメージ
  • ダミーイメージ

難しい内容でしたが、生徒たちは興味津々でお話を聞いて、主体的に質問していました。

TOP
学校案内・願書請求